AW検定協議会

ホーム > 溶接施工要領評価 > 溶接施工要領評価

溶接施工要領評価

<$entrytopimagetxt$>

溶接施工要領評価事業の目的と意義

AW検定協議会におきましては、平成28年度より「溶接施工要領評価事業」を設立する運びとなりました。
「溶接施工要領評価事業」とは、従来、プロジェクトごとに実施してきた鋼材確性試験や溶接施工試験等をAW検定協議会が受け皿となり、得られた評価結果を共有することにより、設計事務所、建設会社の業務効率化と鉄骨製作会社の負担軽減を図ることを目的とした事業です。

溶接施工要領評価業務の概略の流れ

評価申請(新規)

  • 評価委員会(受付)
  • 専門部会
    • 溶接施工試験(溶接試験立会含)
    • 機械試験
    • 試験結果評価
    • 溶接施工要領書の作成
  • 評価委員会(報告)
  • 評価書交付
  • 評価結果の公表

評価委員会開催日

原則 毎月第二水曜日 (第二水曜日が祝日の場合は第一水曜日)